<< パーク・ハイアット東京 VS 帝国ホテル | main | レポート「ビバ!『リバティー・ワールド』〜プリント生地で遊ぶインテリア」 >>

スポンサーサイト

  • 2017.02.20 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


再びリバティー

JUGEMテーマ:アンティーク

8月はプティ・セナクルの授業をおやすみすることも多いのですが、今年は総合クラスと夏休み限定の単発授業を開催することにしました。

そんなわけで、昨日はアンティーク家具の専門家、蜷川浩史先生の「ルイ14世」のクラスが目黒通りのジェオグラフィカで開催されました。

14世は、太陽王と呼ばれ、自らを「朕は国家なり」と呼び、絶対王権を主張した方。
バロックバレーのダンサーとしてもその才能を発揮する一方で、戦術にもたけ、あらゆる面でフランスをヨーロッパの一大王国に導いた人でもあります。ヴェルサイユ宮殿を造った人としても有名ですよね。

美脚が自慢で、宮廷人にだけ許された赤いハイヒールを好んで履いていたことでも知られています。
皆さんも、次回、彼の肖像画を、見る機会があったら靴に注目ですよ!!

さて、そんなルイ14世の時代には、バロックを反映した黄金色、そして、マーケットリーの沢山使われた家具が特徴です。

今回、グローバルさんのツアーでは、セラン城、ブリザック城にならぶ、典型的なロワールのプライベートシャトーを訪れましたが、ここでも必ず見られたアンドレ・シャルル・ブールの家具こそがこのルイ14世時代の最も愛された家具です。

ブールは、黒檀、ブロンズ、銅、そしてべっ甲といった高級素材をマーケットリーに用いた、トンボー(お墓)スタイルと呼ばれるコモッド(机)やキャビネットを沢山作っています。
それらはとても高級で、王侯貴族の富と地位の特権としてお城には欠かせないステイタス溢れる家具でした。
とはいえ、材料費だけでもままならない。
作るにも時間がかかる。その上、かれは職人がよりよい環境で仕事ができるように、次から次へと工房を作った、そんなわけで、彼自身何度も破産を繰り返し、最後は哀しい亡くなり方をしたそうです・・・。

ロワールにいると、ブールの家具って沢山作られたんだって勘違いしますが、決してそうではなく、ロワールの城主たちがそれだけ「お金持ち」だったということなんですね。

ブールは華美でとても、日本にはフイットしない家具。
それに反して、リバティープリントで張られた家具はチャーミングで素敵です。
当たり前ですが、ブールほど高価でないのもうれしい!

現在、ジェオグラフィカの3階には、木本先生のクラフトによるちいさなリバティーコーナーが作られていて、シェードやハンガー、小型家具などが展示されています。

木本先生のショップ attic
世田谷区成城6−16−4−2階 電話03−5490−6601
火曜日定休
www.attic-antiques.net








スポンサーサイト

  • 2017.02.20 Monday
  • -
  • 09:11
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/08/23 10:41 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/08/20 6:00 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/08/20 3:53 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/08/20 7:46 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/08/22 11:47 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/08/26 12:04 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/08/27 6:48 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/08/28 12:27 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/08/28 6:22 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/08/29 9:38 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/09/01 2:55 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/09/03 2:46 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/09/03 10:55 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/09/05 12:02 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/09/05 11:06 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/09/06 4:17 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/09/06 8:44 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/09/07 7:02 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/09/10 1:51 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/09/11 8:52 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/09/11 7:42 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/09/12 6:53 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/09/13 1:06 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/09/16 7:46 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/09/16 8:59 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/09/17 8:16 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/09/18 6:16 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/09/18 8:11 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/09/19 7:27 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/09/20 7:14 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/09/21 3:18 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/09/22 5:11 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/09/23 6:51 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/09/25 10:25 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/09/27 1:49 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/11/25 6:22 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/11/25 7:54 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2010/11/27 10:19 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2011/08/17 4:25 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2011/08/19 4:15 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2011/08/19 10:27 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2011/08/25 3:24 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2011/08/26 11:26 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2011/08/27 2:24 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2011/08/27 8:53 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2011/09/02 7:40 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2011/09/03 10:21 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2011/09/03 4:05 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2011/09/08 11:09 AM
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
Petit CENACLE
「プティ・セナクル」「石澤季里アンティーク・エデュケーション」では毎回その道の専門家を迎え、経験豊かで探究心旺盛な都会の大人たちの欲求を満たす、個性溢れるカルチャーサロンを主催しています。
www.antiqueeducation.com
プティ・セナクルの旅カルチャーコース

2016/11/19〜11/26
旅して学ぶ貴族の暮らし「パリ、ヴェルサイユ、ロワール地方で18世紀のシャトーライフを体験 マリー・アントワネットの幸せ人生を辿る旅」の詳細はこちら


プティ・セナクルの本
2012年6月8日発売

「これから愉しむアンティーク ヴィクトリア朝」(メディアパル) 監修:プティ・セナクル/蜷川浩史・石澤季里・大原千晴・木本玲子・中島正晴、文:植田裕子/石澤季里
プティ・セナクルへのリンク
selected entries
categories
archives
recommend
パリ&パリから行く アンティーク・マーケット散歩 (FIGARO BOOKS)
パリ&パリから行く アンティーク・マーケット散歩 (FIGARO BOOKS) (JUGEMレビュー »)
石澤季里
2012年6月発売

掘り出し物に出合えるマーケットや蚤の市はヨーロッパ旅行の大きな醍醐味。せっかくパリまで行くのなら、近郊の個性派マーケットもめぐってみよう。定番のクリニャンクールからブルゴーニュのアットホームな大市、さらにブリュッセルやアムステルダムのマーケットも。
街歩きを楽しみたいアンティーク・ストリートも厳選して紹介。
recommend
これから愉しむアンティーク ヴィクトリア朝―なぜ生まれ、どう使われてきたのか (-)
これから愉しむアンティーク ヴィクトリア朝―なぜ生まれ、どう使われてきたのか (-) (JUGEMレビュー »)
植田 裕子,石澤 季里,プティセナクル
2012年6月発売

監修:プティ・セナクル/蜷川浩史・石澤季里・大原千晴・木本玲子・中島正晴
西洋アンティークのプロが語る、今ひそかにブームになっているわかりやすい入門書。ホームズやアリスがいたころのヴィクトリア朝の家具・食器・時計について全くの初心者の方でもわかりやすく、そして面白く解説した初めての本です。
recommend
パリ 魅惑のアンティーク (madame FIGARO BOOKS)
パリ 魅惑のアンティーク (madame FIGARO BOOKS) (JUGEMレビュー »)
石澤季里
2009年10月発売
大好きなパリの街で、自分だけの“とっておき”を見つけよう。あこがれのエルメス・ヴィンテージから、気軽に買えるキッチン用品や文房具、さらにアンティークなビストロやホテルまで、個性溢れる“古きよき物たち”に会いにいこう。全36ショップを紹介。
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
profile
links

PearlyBLOG



la note


ヨーロッパスローライフ −インテリア自由気儘空間−
search this site.
recent comment
recent trackback
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM